<栄養科の紹介>

 

 私たち栄養科は

    「食べてもらわなければ 栄養にならない」

                 をモットーに食事を提供しています

<栄養科の理念>

① より良い給食作り

② 妥協のない清潔

③ 患者さまの声に耳を傾ける

④ プロとしての身だしなみ

⑤ チームワークと繋がり

 

 

<ご挨拶>

 皆さんは、誰かにプレゼントを渡すときに何を考えるでしょう。
「相手が喜ぶのは何か」を考えませんか?
 私たち浜田山病院栄養科は、入院中の患者様が「どうしたら
美味しく食べてくれるのだろう」と考えながら日々の給食作りに
はげんでいます。その中で、食を通じて患者さまの治療のお手伝い
が出来ればと願っています。

<栄養指導>
 
 出来ない栄養指導はいたしません。

一人一人の生活スタイルをじっくりと聞いて
その中でより良い食事のご提案をいたします。
 

 

          管理栄養士 嶺 孝雄

季節や行事にあわせて華やかな楽しいメニューをどんどん提供してまいります!

食事で治療コ~ナ~

普段食べてるもので骨粗しょう症が治る?!

   ちょところんだだけで...

   くしゃみしたら...

   よろけて手をついただけなのに..

骨の中のカルシウムが足りなくり、スカスカになり
骨折してしまう骨粗しょう症という身近なおそろしい病気ですが、
原因が栄養状態が悪い時にも起こります。

骨粗しょう症の主な原因の中に

1.ビタミンD不足(骨にカルシウムを取り込みやすくする)

2.カルシウム不足(骨をじょうぶにする)

3.マグネシウム不足(骨の中のカルシウムを保つ)

が挙げられます

1のビタミンDは外に15分程いればOK!
2.3は...何を食べたら...
と、いうことで、両方入っている普段食べられるもの...

探しました!!

キャベツ、海苔(のり)です!

つまり、15分お散歩して、キャベツを食べれば理論的には骨は丈夫に
なりますよ!是非ためしてみてください!
.